2016年03月31日

初野球

3月27日
今季初の公式戦観戦。
阪神は、夏に「死のロード」なるものがある。
春、オープニングから「ミニ死のロード」ではないが、甲子園で阪神が見られるのは、4月8日から。
まあそんなことはいいとして、京セラドームに向かう。対中日戦。
昨年もその時期に行ったものだ。イタリア旅行前。
3月27日、次男坊の誕生日。そして今年は、イースターでもある。

試合は・・・・藤川球児の復帰戦だ。
シーズンオフに、全く研究をしない私にとっては、先発は知らない人ばかり。
高山・横山・ヘイグまあこの3人が打ちまくるのだ。
今までの阪神らしくない。
カネモトイズムなのか?
阪神がリードし、同点にされ、1点を勝ち越し・・・勝った!
まあ、これも知らないマテオ、中日のピシエドを三振にする。
ラテン系の人が多いな。英語よりスペイン語。
勝てたからよかったものの。もっとメンバーのことを勉強しよう。




posted by asti-supumante at 01:36| Comment(0) | スポーツ観戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月09日

野球観戦・・・・清原事件

 野球観戦も趣味の一つである。
年に10回以上は甲子園球場に足を運ぶ。
熱狂的とは言えないまでも、阪神ファンの一角を担っているつもりである。
 さて今回勃発した清原事件。薬物使用での現行犯逮捕。
清原は元々大嫌いな選手の一人ではある。
しかしこれほど途中で変わってしまった人も珍しいのではないだろうか? 
 PL時代、西武時代は、さわやか青年。(こんな事件を起こしそうではない。)
巨人、オリックス事件は、体格も異なり、全くさわやかではなく、ダーティーなオッサン。
巨人に入ったとたんに薬物を使用していたのだろうか?
 今季、待ちに待った藤川球児が復活する。
しかし、何年か前のオールスターで、清原が球児に向かって放った超下品な言葉。
あのころから、完璧におかしかったのだろうか?

いずれにせよ、野球ファンだけではなく、日本中に不快感をまき散らした事件であることには変わりがない。
posted by asti-supumante at 00:24| Comment(0) | スポーツ観戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする